一本杉通りぶらり散策 七尾一本杉通り情報サイト
一本杉通り
*

*

一本杉通りのたたずまい

一本杉通りは七尾駅前正面を御祓(みそぎ)川に沿って歩くと、すぐ左手に紅い欄干の橋がみえてきます。その橋の名は仙対橋。七尾一本杉通りの入り口になります。室町時代はメイン通りで、今は知る人ぞ知る・・・裏街道的な通りなのです。しかしそこには忘れかけていた過去の遺産が残る路で、ちょっとタイムスリップすることができるそんな町並みなのです。

一本杉通り商店街マップ

お店をクリックすると詳細がみれます。

一本杉通り商店街

アクセス

七尾駅から徒歩5分。
食祭市場から徒歩5分。
和倉温泉から車で15分。

一本杉通り

一本杉通りとは

昆布海産物處「しら井」の駐車場にある「一本杉」の石碑。一本杉通りの名前の由来は・・・

詳細

仙対橋

仙対橋

七尾中心部のランドマーク的存在で、一本杉通りへの「入口」でもある仙対橋。

詳細

一本杉通り商店街

一本杉通り商店街

七尾駅前の仙対橋から木越山光徳寺までの450mの商店街、一本杉通り。

詳細

一本杉公園

一本杉公園

一本杉通りの中程にある公園。「香りの記念日」(10/30)に因んで香りをテーマに「一本杉公園」は一本杉町町会のみんなの発想で出来ました。

詳細

小丸山公園

小丸山公園とその周辺

利家の出世城となった小丸山城址公園。春は桜まつりでにきわう。七尾市が展望できる。

詳細



All Rights Reserved, Copyright (C) nanao ipponsugi burari sansaku 2009